忍者ブログ
Admin*Write*Comment
PHASE DIAGRAM
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年も後半に来て久しいですが
後半の方がもりもりライブ類に行く予定です。

アイドルから外タレまで、雑食極まりなく貪欲に行きます!

★現時点でのMVP

・ベストオブ萌え  HOOBASTANK(2009/04/02)
ダグラスがもうひどい。かわいすぎた。
・ベストオブ驚き  平沢進(2009/04/18)
インタラクティヴ・ライヴ、在宅オーディエンスの力が発揮された。
・ベストオブ汗っかき  BRAHMAN(2009/07/12)
今季一番モッシュにまみれた。最高。
・ベストオブ感動  ザッハトルテ(2009/07/30)
アコースティックでこんなにハイテンションになったの初めて!



以下、2009年スケジュール
-----------------------------------------------------
10/17   【ライヴ】
BEYONCE @さいたまスーパーアリーナ
-----------------------------------------------------
10/15   【ライヴ】
Perfume ⊿TOUR @横浜
-----------------------------------------------------
10/08   【ライヴ】
ザッハトルテ @渋谷7th Heaven
-----------------------------------------------------
9/26   【ライヴ】
Perfume ⊿TOUR @名古屋
-----------------------------------------------------
9/19   【ライヴ】
BLACK EYED PEAS @幕張メッセ
-----------------------------------------------------
8/29   【ライヴ】
Perfume ⊿TOUR @仙台
-----------------------------------------------------
8/22   【SHOW】
BLAST! @東京国際フォーラム
-----------------------------------------------------
8/7・8・9 【ライヴ】
SUMMER SONIC '09
-----------------------------------------------------
7/31   【ライヴ】
ザッハトルテ @青山 月見ル君想フ
-----------------------------------------------------
7/12   【ライヴ】
BRAHMAN @恵比寿 REQUIDROOM

-----------------------------------------------------
6/10   【ライヴ】
くるり @ZEPP TOKYO
-----------------------------------------------------
5/10   【ライヴ】
Perfume @代々木体育館
-----------------------------------------------------
5/9   【ライヴ】
Perfume @代々木体育館
-----------------------------------------------------
5/5   【ライヴ】
J @渋谷O-EAST
-----------------------------------------------------
5/3   【ライヴ】
J @心斎橋クラブクアトロ
-----------------------------------------------------
4/18   【ライヴ】
平沢進@江戸川区総合文化センター
-----------------------------------------------------
4/17   【ライヴ】
平沢進@江戸川区総合文化センター
-----------------------------------------------------
4/5   【ライヴ】
PUNKSPRING09 @幕張メッセ
-----------------------------------------------------
4/2   【ライヴ】
HOOBASTANK @渋谷AX
-----------------------------------------------------
3/6   【SHOW】
シルクドゥソレイユ コルテオ @原宿BIGTOP
-----------------------------------------------------
2/22  【ライヴ】
YELLOW SKINED SOUL BAND
(すだっちのライヴ) @渋谷TAKEOFF7

-----------------------------------------------------
1/24  【イベント】
ファミ詣 @吉祥寺スターパインズカフェ
-----------------------------------------------------
PR
もう1日目が終わって、これは2日目のメッセ内
インターネットブースで修正をアップしてマース。

なんかこんなネタをアップするのはいまさらかもですが
ええい勢いのままサマソニ用荷造り小ネタメモのエントリー。


■バッグ
・会場用手荷物・・・Colombiaのバッグ↓(イエロー♪)
 絶対手ぶらがお勧めです。
・会場用雑荷物いれ・・・ビニールバッグなど (貴重品じゃないものを入れる用)
 ※かならず防水のものを! 雨の時には貴重品も入れてしのげます。


■会場用荷物
今年はモッシュピットに突っ込まない「ゆるゆる参加」予定、が前提。

・貴重品
-お財布(現金はお昼代・いざというときの5,000~10,000円程度)
-チケット(リストバンドに代わるけど忘れたら泣く
-携帯(たまにつながらない)
-カメラ(ケータイあれば十分ですが)
-Suica類(往復の交通用)
ジップロック数枚ると便利!デジカメやケータイを
 モッシュピットの汗湿気よけに持ってきてる人がいました。雨のときも安心!
※F-08A使ってる人も発見!! うらやましい!!!

・雑荷物
バスタオル(日除けになり、お昼寝にも使え、汗も拭ける!案外邪魔にならない!)
-DS(会場でライヴの合間にドラクエ9マルチプレイ予定ww)
-日焼け止め(SPF50くらい要る。こまめに塗りなおすのが肝)
-汗ふきシート(日焼け止めを塗りなおす前にまずさっぱり)
-痛み止めと衛生用品(女子の日対策)
-ティッシュかウェットティッシュ(食事は案外こぼします)
リップクリーム(日焼けで荒れるよー!)


■服装
1日目/マキシ丈スカート×タンクトップ×UVパーカ
2日目/-ミドル丈スカート×7分丈レギンス+Tシャツ
3日目/スキニ―ジーンズ×Tシャツ

1~2日目はマリンスタジアムメインなので涼しい格好を。
3日目はメッセメインなので以外と涼しい屋内用対策を。
いずれにせよ調整はバスタオルで。 
※1日目の大雨のときは、序盤はバスタオル大活躍

当日、会場案内MAPとタイムテーブルは
首から下げられるパスのような形のものをもらえます。

09では冊子状のものが配られただけ!不便!
しまう場所がない人はポケットへ。(汗とかでぐじゃっとなっちゃうけど・・・)
なのでプリントアウトしていかなくてもOK
何時に何を見るか計画するのに道中あるといいですね。
(モバイルからも見られますが、月額300円の有料!クリマン…)

3日通し券は初日にリストバンドと交換したら、3日間ずっとそれです。
間違っても途中で捨てちゃわないように・・・。
リストバンドと寝食お風呂をともに。

初日はおとなしくしてるつもりが
結局ブンブンでアリーナに下りて、ガツンガツン踊ってました。

貴重品以外はビニールバッグに放り込んで足元に。
超モッシュゾーンでもいかない限りはこれで十分かと。
あとは自己責任ですが、ちょっと人の少ないところに置き去りにするのもありです。
ただし盗難に遭う可能性は否めないので注意。


■会場で見つけた便利メモ
・ドコモの充電ブースがメッセにもマリンにもあります!
 いざとなったらここで!
・絆創膏などの救急用品とサニタリーグッズは
 救護室ではなくインフォメーションブースで販売しています
 お間違いなく!
・日焼け止めを塗らなかったためにひどいことになってるひと続出。
 美白命じゃなくても塗っておこう、とくに男子!


水分はあちこちで補給できるので
くれぐれも日射病、熱射病に注意して、楽しいサマソニを~!!
単身3日間参加はちょっときびしいかな、とかなんとか
思いあぐねている間に8/8(土)1日チケットがソールドアウト。

『8/7(金)・8/8(土)と1日券×2回でいいかな~』
なんて思ってた自分よ、ご愁傷さまでした。南無。

これは3日間フェスを楽しみなさいというライヴの神様のお告げということで
通しチケットを購入しようとしてさらにびっくり

なんで3日間n通しチケットも売り切れてるの・・・

まじですかーまじですかー ∑(@△@)


そんなこんなで、本日めでたく
Rブロック指定での3日間通しチケットでの参戦が決まりました。
うえーい、楽しむぞ!

 

初BRAHMANライヴの興奮冷めやらぬ日々。
とりあえず、両腕のアザがアレなのと
背中と肋骨と首がいててててな感じです。

BRAHMANは学生の頃うにゃうにゃな理由から聞かず嫌いだった、てのが
勿体なかったなぁと思います。
馬ー鹿ーよーねー。

そんな中、今回ライヴに行く機会に恵まれたので
よーっしゃ本腰入れて聞くまくるぞ!!と
アルバム3枚+「ETERNAL RECURRENCE」をガン聴き。
して、案の定どつぼ。

これを生で聴けるんだと思うと、嫌でも期待が高まる。


ライヴは予想以上にカオスで
もはや曲順とか覚えてなんかいられないし
ところどころ記憶が飛んじゃってるっぽい。

「3曲目ぐらいにコレ聴いたかなー」ってのが
思いっきり中盤にあったもの。 アタマ飛びまくってる。


スタート時はセンター前という最も危険なゾーンに居て
更にはステージから最前バーまで踏み込んできたTOSHI-LOWが
自分のほぼ真上にいる状況に。。。

この直後きっと死ねる状況になるけど本望です。
(見事に沈んだけど本望!)


真上をダイバーががんがん流れて行くあのカオス
モッシュの波にまみれて潰れる感じ
視界があっちこっちになって呼吸が出来無かろうが
あの音と声と空間がたまらなさすぎて、めっちゃ気持ち良かった!

こんな頭真っ白時間の幸せなんて超ひさしぶり!!!
BRAHMANのライヴはほんと最高でした。


ライヴはストイックなのが良い!
ライヴをやる、それだけに徹してるステージング
もう客いじりとか、余計な語りとか一切要らない。
ライヴで圧巻されるのが一番好き。


今後、もっと興味が増すことでいろんな情報が入っていくだろうし、
曲に思い入れの色もどんどん付いていくと思う。
それはそれですごく楽しいことだから、これからが楽しみなんだけど
だからこそ、このまっさら状態で見られたことが嬉しい。


これだからライヴはやめられないです。
良いライヴをありがとう。
朝イチで目に飛び込んだ
「マイケル・ジャクソンさん救急搬送、呼吸停止状態」

驚きはしたけど、すぐに戻ってくると思ってました。

へヴィーな生活を長年送ってるんだ、そりゃガタも来ようもんですよね、と。

それがあっという間に心肺停止で
ロサンゼルスタイムスでは死亡報道が流れるわ
CNNは昏睡だと報道するわで、情報錯綜。

まもなく訃報が知らされた今日です。


プロモーションビデオの存在を知ったのもマイケルジャクソン。
PV制作に憧れたきっかけはコレだったなぁ。

BADの頃とか、特に好きやった。
歌って踊って本当にスーパースターって感じやった。

でも何よりも一番好きなのはディズニーランドでやってた
「キャプテンE.O.」

あの音楽とダンス、今思い出しても鳥肌が立つ。

ジャケットをバって脱いだ時にキラーンと輝く胸のレインボー
ダンスの時に決まりまくる手足腰肩
超かっこいい。 超かっこいい!!

もー、思いっきりキャーー!!って言えるよーー!!



本格的に永遠の人になってしまった日だけど
これからもきっとキャーキャー言ってます。


たくさんのワクワクをありがとう。 ご冥福をお祈りします。

試聴したら、ものすごく心躍る音楽で
ソッコーでCDを買いにいきたくてたまらなくなった。

こういう音楽に出会える確率は
そんなに高くはないと思うけど
「こーれーだーー!!」とビシビシ来るものに出会えると
ものっすごいうれしい。


今日はザッハトルテに出会えて嬉しい日です。

おやつは3ユーロまで
おやつは3ユーロまで


お茶の間ヨーロッパ
お茶の間ヨーロッパ


「おやつは3ユーロまで」 って!
「お茶の間ヨーロッパ」 って!
アルバムタイトルまで小粋。

アコーディオンもチェロもアコースティックギターも大好きですが
こんなに楽しく混ざられたら、もう。 もう、もう、もう。


すぐさま旅行に行きたくなるってなもんですよ! 

平沢進のインタラクティブ・ライブ、いよいよ今週末に!




■インタラクティブ・ライブとは?

会場のお客さんも、自宅にいる人も
それぞれライヴに参加出来るので「インタラクティブ」と呼ばれてるそうな。
 ※通常のライブ形態=ノン・インタラクティブ 略してノンタラとか言われてる
ライヴには分岐点があって、お客さんの動向によってどちらに進むかが決まる。
大団円もあれば、バッドエンディングもある。(ていうか結構いじわるなのでそうなりがち)

そんな面白ライブ形態。 (詳しくは こちらとかこちらを)


■以前行ったインタラクティブ・ライブでは
事前にサイトに公開された指令を読んで、準備してから参加。
準備しなくてもライブは十分面白いけど、より楽しむには事前準備した方が
もっと「かかわってる感」が出る。 そこは前から変わらないのかな。

そのときの指令は
ケータイの電話番号をサイトから登録&
指定の3音で好きな着メロを作って、それを着信音に設定しといてね、というもの。

会場ではケータイのスイッチを「on」にという指令。

ライヴ中、ランダムに鳴らされるあちこちのケータイからは
それぞれオリジナルのメロディが流れてくるのに
音を指定されていたので、不思議と混ざり合っても聴けちゃう感じで。

なんかふわふわした音になってたなー。


■今回のインタラクティブ・ライブは?
週末用の(4/16~18)ライブの事前サイト
interactive ive 点呼する惑星 Planet Roll Call)
 が
公開されていたので下調べしてみた。

インタラクティブに参加といっても
何かボタンを押せばいいとか、そういう簡単なものじゃないので
そこを面白いととるか、ディープでわかんないととるかはキッパリ分かれそう。

時間があって好奇心旺盛な人は、
サイトに登録して操作方法とか見ることをオススメします。
もちろん無料~。

サイトに掲載された「物語」を読んで、環境を準備したら
(一般的に考えると在宅参加のハードルはちょっと高めかと・・・。
 だって
 GoogleMapとストリートビュー、Skype を使うんやよー??)
どこかの惑星にとらわれた誰かさんを脱出させてみるのもオツですよ。多分。
とーかいってバッドエンディングになったりして。 ありうるありうる。


■ストリーミングもあるでよ
あと今回のライヴはスティッカムとUstreamで動画ストリーミング実施だそうです。
楽しみだ・・・ライヴ行かない日もチェックしよー。


あさってにはライブ初日、グッドエンディングになるのか
在宅オーディエンスとしてひっそり楽しみます★
春到来。
20090405131925

のんびり幕張メッセまで。

前に行ってサークルピットにまぎれたり
後ろでのんびり見たり
外でごはんを食べたり
轟音にまみれてダラダラ出来る素敵な春の日。

今回観たバンドリスト。

MARKY RAMONES BLITZKRIEG
MADINA LAKE
MINDLESS SELF INDULGENCE
RISE AGAINST
9mm Parabellum Bullet
Vo.細美武士/Gt.masasucks/Ba.ウエノコウジ/
Dr.柏倉隆史/Key.堀江博久
LESS THAN JAKE
ザ・クロマニヨンズ
THE DAMNED
ENTER SHIKARI
BAD RELIGION
THE HIVES
NOFX

■MADINA LAKE
モッシュゾーンがレッキングゾーンになっとった。
ていうかそれ、カポエイラじゃね?って技を繰り出す人たちがいてびっくり。
危ないっていうより、そんなことできていいなぁ!!って超ウラヤマ。


■MINDLESS SELF INDULGENCE (YOUTUBE msiチャンネル
ギターのごっつい人はなんだかスネークみたいになってるし
ドラムはゴスロリだし、なんだこりゃー!
音はメロディックな、インダストリアル系でちょっとピコピコ。
嫌いじゃない。嫌いじゃない。
イロモノバンザイ!


■9mm Parabellum Bullet
ボーカルの顔とスタイルが好きだと今更気づく。
しかしこういう人が近間におったらイケすぎてて引くわ。
いやそんなことはどうでもよくて。
相変わらず暴れっぱなし投げっぱなしのライヴがイイーわーー。


■THE DAMNED
メンバー若干変更ありで、VoはCaptaianで。
キャプテンまじかっこいい。
生まれる前からやってるバンドなんだよなぁ・・・おっそろしい。
ビートのくっきりした音がすっごい気持よかった!
あーニューローズやったんかなー。
途中で移動しちゃったからなー。


■ENTER SHIKARI
思いがけず最前観戦。
柵(っていうかパンチングの金属板)にあたってた膝とか痛いけど
彼らのアホっぷりをたっぷり堪能できて最高!

ギターの人は1曲目チャック全開だったというし。あ、あほだなぁもぅ!
しかしギター抱えたまま前転とか
やっぱりこの人たち体力の権化だわー。

そういえばダイバーを刈り取るように掴んで下ろしていく
屈強なセキュリティスタッフがかっこよすぎました。
アメフトのディフェンスみたいで、ごはんしっかり食べそうな兄ちゃん達!
ダイバーと格闘中に落ちたキャップ(帽子)を拾ったら
ライヴ後にお礼を言いに来てくれたところが素敵すぎました。惚れるわぁ!




<ライヴ以外ののんびりメモ>

・ごはん
春といえどフェス。フェスといえばフェス飯。
アジア飯ドーン!
 
20090405165416

タイラーメンにナンプラー、唐辛子追加でお外でモリモリ。
もどってきて、水入れながらまったり。

こんな景色。

20090405132413
 
メッセの中とはいえ、外から陽が入ってくるところがちょっとイイ。


・ファッション
男子はまっすぐ体型でいいなぁ、と
いろんなひとたちを見ててつらつら思う。

こんな感じのフェススタイルが好きっす。


ただのバンド好きなだけでなく、なんかスポーツやってそうな人たちで
(普通体型か、幾分細身)
何人も見かけたのが、ハーフパンツの下に
SKINSとかUNDER ARMER着てる人。

女の子はショートパンツ下にスパッツってよく見るんだけど
男子でスパッツかと思いきや、だいたいがスポーツ系インナー。

これ大正解だと思う。 そうよライヴもスポーツやよね。

スニーカーに衝撃吸収系インソール入れると俄然翌日楽なんよねー!!
(室内用のフットサルシューズでライヴ見たときに実感した。けど忘れてた)

筋肉をホールドしてくれるスポーツインナー、
わざわざライヴのために買うのはあれかも知れんけど
持ってる人はぜひ一度試すといいと思われる逸品。
あとまだ半年もあるけど
サマソニのファーストラインナップがきましたわー

Linkin Park / My Chemical Romance / Nine Inch Nails /
The Specials / The Flaming Lips / Aphex Twin / CSS /
The Enemy / Klaxons / Mogwai / Paramore / Placebo /
Sonic Youth / Soulwax / Teenage Fanclub /
Boys Like Girls / Cancer Bats / Datarock / Enter Shikari /
Ghostland Observatory / Girl Talk / Hollywood Undead /
Kid Sister / Kyte / Lady Gaga / Lenka / Little Boots /
Mando Diao / Matisyahu / Metronomy / Mew / Mercury Rev /
Mutemath / N.A.S.A. / Red Light Company / Saosin /
2 many DJ's / The Vaselines / VV Brown / Yuksek

マイケミ&エンターシカリってだけで行くわぁ。
行っちゃうわ。

炎天下、汗かき、爆音、アジア飯
さいこー!!

さーて。
お連れさんを探さにゃー。 み、みつかるかね・・・。

夏はやっぱり、どかんと行きたいやね。
日曜の晩は「Yellow Skinned Soul Band」のライヴを見に
お仲間さんたちと渋谷に集合!でしたん。

と、いうのも。
ケータイ会議で一緒だった須田っちが出るってことで。
それじゃあみんなで参じなきゃ!


新旧ケータイ会議メンバーやそのお友達でワイワイと集まって
ライブを見に行くなんて、ちょっとだけ不思議。
製品モニターで一緒になった人たちがこんなに仲良くなるものかしら。
共有した時間が濃かったんだよねぇ。
良い人たちに巡り合えたのも縁ですのぅ(縁側気分)


さって。

ライヴ。

あの、ファンクだとは聞いてたんですが
「あそうね、ファンクね」ってぐらいでまるで何かわかってなかったんです、が

ファンキーだったです!!!いやまじで!

スティーヴィー・ワンダーのSir Dukeが始まっちゃったら、
そりゃノっちゃうでしょう。
※実はこの辺とオールディーズのとの区別がわからない。ま、いっか。

When a Man Loves Womanとか、もっとノリノリのんとか
あぁほかにも何曲かあったんだけど
ラストは学園天国だったので

♪ナーナナナナー ナナナナーナナナーナナナー ナナナナー♪
ってやってきました。

もう、大好きこういうの。

パンクでもエモでもブラバンでも打ち込みでもヴィジュアル系でも
結構ーなんでも来いですが
好きなんですよ、こういう感じのもーーーーー

そんなノリノリになるつもりはなかったんですが
(初めて一緒にライヴ行く人ばっかりやったからね、ちょっとね、でもね)
楽しい音の前でウソがつけるわけがない!

思う存分楽しませてもらいました。


やっはーーーーー、あぁ気持よかった★


コンスタントにライヴやるそうなので次も楽しみです。
またみんなでいきたいなー
HOOBASTANK来日が決定!

 どーん。 やったー!いやったー!


来日決定情報が公式サイト(PCにもモバイルにも)未だ掲載されてないのに
e+とYahoo!ミュージックで知りましたよー。
ついでにmixiのコミュも覗きに行ったら、UDOで先行始まるじゃないですかー
しかも今日11:00から開始。

おーい、こんなんアナウンス無しでいいのユニ●ーサル・ジャパンさんー。

★ウドー音楽事務所 HOOBASTANK来日公演 先行予約はこちら★
大阪公演 2009/03/30(月) @IMP HALL
東京公演 2009/04/02(木) @SHIBUYA AX


★e+でのプレオーダーは2/5(木)からスタート! 大阪はこちら 東京はこちら


ハフー。
4/2(木)とはまた微妙な時期ですが(新卒さん入社直後)
なんとか調整して楽しみたいでっす!
11月末に平沢進のライへ行ったとき
途中、背中にゾワーっと鳥肌立った曲があって
こーれは新譜期待しちゃうわー!
と思ってた曲があったんですが。

その曲 「王道楽土」 が入ったCDが来月発売に!
しかも1曲フル試聴&フリーダウンロード開始

点呼する惑星
点呼する惑星
posted with amazlet at 09.01.31
平沢進
インディペンデントレーベル (2009-02-18)
売り上げランキング: 86
■「王道楽土」from album"点呼する惑星"■
公式サンプルフル試聴


うはー。

昔サントリーのCMで曲が使われたりしてたけど(もう20年近く前なの?!)
平沢はそろそろもう一波来るんじゃないのかな・・・

ここのところはニコニコ動画でも人気がじわじわあるし。
どかんと波が来たら、面白いなぁ。


そういえば
サイトで公開されているセルフライナーノーツ

(っていうには結構なボリューム)
小難しい小説を読んでいるみたいな感じ。

その中に書いてあった
"僧侶風"ヴォーカルエンジン”の声色も気になる…
Perfume見たさでAAAへgo!
案の定仕事がナニでアレな感じで連れには先に武道館に向かってもらい
あとからダッシュ。

なのに武道館前に着いたら
もう「ポリリズム」が聞こえてきて焦った。
想像以上に早い出番なPerfume!

たくさんのゲストが出るのでひょっとしたら1曲かも思いきや
2曲目!しかも「Dream Fighter」を演ってくれましたー。

♪もしつらいこととかが あったとしてもそれは
♪キミが きっと ずっと あきらめない強さを持っているからー
って
うううわぁーーーん!

野太い男性声にも負けず劣らずのはしゃぎ女子2名、
「のっちー!!」「ゆかちゃーーん!!」と叫んでおきました。
フフフ、めっちゃ楽しいですよ。

この1曲が聴きたかったんやよーー。
よかったぁ、どうにか間に合って!


目的は半ば果たしたつもりやったけど、このあとが楽しかった。

来年のことを言うと鬼が笑いますが、年明けどころか4/5の話。

★PUNKSPRING09★


BAD RELIGION に DAMNED!に MADINA LAKE が一気に来るよー
ついカッとなってチケット取ってしもた。 反省は来年の暮れにでも。

バッドレリジョンといえば、21st digital century boy。
高校生の頃もらったMIXTAPEに入ってて好きやったー。

このテープにはShampooとBLURと
レディオヘッド、エラスティカ、PULPとか入ってた。 
90年代洋楽が懐かしいなー。
コモンピープル踊れる人と一緒に呑みたいw


あと音楽ネタもうひとつ。

今更拾ったんですが、メンバー脱退を経て長いお休みに入ってた
HOOBASTANKの新譜も来年発売とか・・・
やっと、やっとやよ!!・゜・(PД`q。)・゜・ おかえり!

新曲のタイトルは「my turn」 ずっと俺n(ry
公式試聴ありです。 こちら → HOOBASTANK 日本公式
※もっと気前良い音のはこちら → HOOBASTANK US公式

イントロから音大きめで聴くのが良い感じです★
Dream Fighter
Dream Fighter
posted with amazlet at 08.11.12
Perfume
徳間ジャパンコミュニケーションズ (2008-11-19)
売り上げランキング: 65

新曲の動画見たーーーー

歌詞がいつものとちょっと違うー。
やわらかさはいつもの感じなんだけど、しなやかで強ーい。

パワー沸くわーーー。
12/1    【ライヴ】
Act Against AIDS
@日本武道館

-----------------------------------------------------
11/2    【SHOW】
シルク・ドゥ・ソレイユ(本公演)
@シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京

11/28  【ライヴ】
平沢進 @東京キネマ倶楽部

-----------------------------------------------------
10/11  【SHOW】
リンゼイ・ケンプ@Bunkamuraシアター

10/26  【ライヴ】
少年ビット(汐留スキャンダル)@morph


-----------------------------------------------------
9/13    【SHOW】
シルク・ドゥ・ソレイユ(トライアウト公演)
@シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京

9/6    【SHOW】
シルク・ドゥ・ソレイユ(トライアウト公演)
@シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京


-----------------------------------------------------
8/17   【ライヴ】
BRAST!@国際フォーラム


-----------------------------------------------------
7/12   【イベント】
CRAZY POPS vol.11@代々木Lab

-----------------------------------------------------
5/4   【ライヴ】
Perfume@ZEPP TOKYO

5/11  【ライヴ】
睡蓮@代官山UNIT

-----------------------------------------------------
4/6   【ライヴ】
PUNK SPRING'08 @幕張メッセ

4/16  【ライヴ】
J@O-EAST

4/23  【ライヴ】
J&SDR@新宿LOFT

-----------------------------------------------------
3/30  【ライヴ】
LIVE SUPERNOVA FESTIVAL @JCB HALL
 ACIDMAN/9mm Parabellum Bullet/
 The Birthday/DOPING PANDA 他


-----------------------------------------------------
2/22  【ライヴ】
Bjork @日本武道館

-----------------------------------------------------
1/12  【ライヴ】
ENTER SHIKARI @渋谷Duo

1/26  【イベント】
ファミ詣 @吉祥寺Starpine's Cafe

1/30  【ライヴ?】
BLUE MAN GROUP IN TOKYO
  @インボイス劇場

9/6(土)に人生初のシルク・ドゥ・ソレイユを体験してきました!

初なのに、カミテ・ステージサイド近くの9列目で見てしまったら
自分の許容量をはるかに超えたインパクトある技だらけで
あまりのすごさに熱出しました・・・子どもか。

そのままもう一回見たくなって、13日にも公演を見に行ったんですが
今度は一番後ろの格安なお席☆
2000人を超えるキャパの割に座席の作りがすっごいよくて、
ステージ全体も、ステージ上部や背景にあるセットで演じる人たちも見えて
ここも大満足なゾーンでした。

なんとなく、興奮の一段落もついたので
書いてはとまり、書いてはとまりだったエントリをよーやくUPできます。


初めて見た後は一日ずっと、テンション振りきれすぎて
頭もかるくぼーっとなるぐらい、本当に夢を見てるみたいでした。

基本、サーカスではあるけれど
演じてる人たちが、元アスリート(オリンピック級の)だったりするんで
規模というか、人離れした技が目の前でどんどん繰り広げられるんで
たまったものじゃないです・・・度肝抜かれまくりでもう抜く肝ないー。

では、思ってた以上にハマったシルクドゥソレイユのいいところ
しぼって3つあげてみまっす。


ひとつ。
日本語でも英語でも何語でもない「シルクランゲージ」

 見た目が超ファンタスティックなのにいきなり日本語があると
微妙な現実感があいまって一瞬「んんん」となったりもするんですが
シルクの公演にはそれが一切無いようで、言語を超えて誰でも楽しめるのがすごい!

ふたつ。
始まる前から夢の世界。

 会場内を案内するスタッフさんがかわいいコスチュームを着ていて
さながらディズニーランドの中みたいなんですが、その中に「クラウン」と呼ばれる
いわゆるピエロの2人が混ざってます。
開演ぎりぎりにたどりつくと、そのピエロに席まで追い立てられちゃったりする・・・w

みっつ。
たっぷりある休憩時間!

 公演の合間には30分もの休憩時間がありましたが、これがイイんです!
お手洗いにもゆっくり行けるし、ちょっと何か飲んだり話したり出来て、ゆったりできた。
外の喫煙ゾーンあたりで興奮した兄ちゃん達がアクロバットのマネをしようとしてたり
テンションあがったちびっこが、やっぱりマネをしてたり、すごく面白い光景も見られました。
 


サーカスという枠をすいっと越えた先にある、別のエンターテイメントのようで
これが唯一無比といわれる所以なのかなぁ。


もうすぐ本公演。

グランドオープンが待ち遠しいです。
「デトロイトメタルシティ」 観てきてしまいました。
※本編内容のネタバレは避けて書きまーす。

★オープニングの出来が良すぎて予想外なビックリでした。
FLASHアニメみたいな作りなんだけど
デスデスし過ぎず、でもブラックで、メタル色を出して
しかもカッコよくまとめちゃってて・・・上手すぎるわー。

★リアル「SATSUGAI」が良すぎ!
ちゃんとメタルシャウトな歌になってて
リアルに曲になって「SATSUGAI!SATSUGAIせよー!」って
最高DEATH!
ちゃんとデスヴォイスで「D!M!C!」って入ってて頭振りたいぐらい。

★このメタルシャウトは誰が歌ってるのかなぁと気になることしきり。
答え:冠徹弥さん
きゃー!「メタルマクベス」で王様専属シンガーやってた冠くん!
元SoWhat?の冠くんー!

※SoWhat?/一発かましたれ

いっぱつかましたれー!(イェイイェイイェイ)
いっぱつかましたれー!(イェイイェイイェイ)
ホームラン!(オー!) ホームラン!(オー!)
バッター!(ホームラン!)バッター!(ホームラン!)

って、むっちゃくちゃ懐かしいーーーー><
※えー・・・96年の歌ですね。スペシャで聴いて未だに覚えてる凶暴なキャッチーさ。

しかも、「SATSUGAI」の作曲はOBLIVION DUSTのK.A.Z.
ひー豪華面白カッコヨス!

そりゃぁ、曲が気になってうずうずもしますわねぇ。
っていうかSATSUGAI、脳内に残りすぎて困る。
サツガイ!サーツガイせよー!って・・・><

★根岸君編の「甘い恋人」も、カジヒデキ君の悩殺ポップが炸裂。
SATSUGAIと交互に脳を支配されて、おなかいっぱいです。


公開してしばらく経ってるのに、新宿バルト9は満席になってる勢いでした。
SATCより興行成績上がっちゃいそうってのも、ちょっと頷ける。


うーん、CD、欲しいなぁ。。
お盆休み最終日、フィナーレを飾るべく
アクロバティックなブラス(バンド)イベント、BLAST!観てきました。

ショー見てると、だんだん前のめりになって目が☆になります。
しまいにゃーエキサイトしすぎて汗かいてきます。

もともとマーチングが大好きなんですが、
マーチングって、楽器吹くだけじゃなく縦横に動きまくるじゃないですか。
それだけでもうややこしいんですが
ブラストの場合は、その動きが超アクロバティック。

飛ぶわ、跳ねるわ、回るわ、楽器持って(尚且つ吹きながら)走るわ。。

ダンス出来る人+楽器吹ける人=BLAST!メンバー
・・・えぇもう、超人っす!そして皆さん腹筋割れすぎです!上腕二等筋逞しすぎです!
惚れるー!! めっちゃ惚れるーー!

★BLASTはこんな人におすすめ!
・にぎやかなことが好きな人
・なんだか気分が落ちこんでいる人
・クラシック好きで、伝統的なもの以外もウエルカムな人
・ライヴ大好きな人
・見たことないもの見たい人
・イケメン見たい人w
※マーチング好きな人、楽器経験者にBLAST好きな人が多いみたい。

見どころは「ドラムライン」という、打楽器(小太鼓系)のひと場面。
ソロの方の超絶技巧にもテンション上がりますが
バリ巧い人が列を成してダカダカダカダカ!!っとぶちかます様は
テンション爆アゲです。

60歳のうちの母も「スカっとする!!」と言ってました。

では、参考にこちらをどぞー。
ブラスト見てきた人も(今回のメニューじゃないですが)あの興奮をもういちど。
※10分弱も見てられないよって人は3分30秒あたりからどうぞ!


プーーッハーーー!!爽快!!
(2年前、初めて見に行ったあとの飲みがたまりませんでしたよ!)

かれこれBLAST!を見るのは3回目(年に1回見てる)で
最初に見たのと同じタイトルの公演を見たんですが
メニューは新しくなっていて新鮮でした。

今回は、2006年時の「くまんばちの飛行」が無かった代わりに
ムソグルスキーの「禿山の一夜」が入ってました。
「展覧会の絵」の作曲者

もーーー「禿山の一夜」ってタイトルは何やねんな?って思ってますが
このぞわぞわくる勢いや、何かが後ろから迫りくる迫力と気配、
迫って来ちゃった何かに圧倒されて見上げるような感覚はすっごい。

なんていうか、ドラクエとかのボス戦の音楽っぽい。 参考:MIDI

さすがにYoutubeにBLASTの禿山は上がってなかったけど
マーチング(たぶんアメフトのハーフタイム)での動画があったので
参考までに。



かーーーっこいいいいいいいいいいいいい!!!!><
これも生で見たいです。一度アメリカでアメフトの試合(ハーフタイム込みで)見たい・・・。

はー。気分よくお盆休み終了。
昨日まで行ってた大阪へ戻りたい気満々でしたが、
これで明日からまた頑張れる気がしまっす。 がんばるぞー!


ドラムライン (ベストヒット・セレクション)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007-10-24)
売り上げランキング: 22441

ブラスト!
ブラスト!
posted with amazlet at 08.08.18
ワーナーミュージック・ジャパン (2003-07-16)
売り上げランキング: 1408

ブラスト2:MIX~ミュージック・イン・エクストリーム~
WARNER MUSIC JAPAN(WP)(D) (2007-07-25)
売り上げランキング: 1930














 
IL DIVO(歌モノ)やMaksim(ピアノ)みたいな
ポップアレンジのクラシックは聴きやすいしノリも良いし
なんだか沸き立つものがありますねー

そういったクラシック×ポップさを「クロスオーバー」というそうなんですが
国内のクロスオーバー系アーティストの
藤澤ノリマサさんがちょっと気になってます。

ダッタン人の踊り
ダッタン人の踊り
posted with amazlet at 08.08.07
藤澤ノリマサ
おすすめ度の平均: 5.0
5 藤澤ノリマサ〜ボイスマジック
5 びっくり
5 山下達郎、絶賛
5 布施明と思いました













デビュー曲に「ダッタン人の踊り」を持ってくるところが面白いなぁ。
amazonの評にあるように確かに布施明っぽい。声似てる。

そんなテノールボイスが、このひょろりとした青年から出るのかと思うと。
ちょっと意外。


お母んが最初にこの人の歌をCSか何かで聴いて
「誰が歌ってるか調べて」と訊かれたのがキッカケで知ったんですが
ググったらこんなのが出てきました。



よく知らずに検索していきなり行き当たっちゃったので、
「Youtubeネタバトル」に出てるってことは

オペラ芸人なのかこの人!!
と勘違い。


このとき歌ってたプッチーニの歌劇「トゥーランドット」からの「誰も寝てはならぬ」
今月末に「VINCERO」(ヴィンチェロ/勝利)というタイトルでリリースされるようです。


VINCERO-ビンチェロ-
  


オペラ芸人ではなく、魅惑のイリュージョンボイスイケメンオペラ王子
ってな感じのようですね。

でも、今度、超新塾や慶ちゃんと同じ舞台に立つそうで・・・
★激アツ祭


やっぱりオペラ芸人でもええんとちがうかなーと思った暑い日の午後でした。
ROCK-SPECIAL EDITION-
ROCK-SPECIAL EDITION-
posted with amazlet at 08.07.14
SEXY-SYNTHESIZER
インディーズ・メーカー (2008-05-14)
売り上げランキング: 16317
おすすめ度の平均: 5.0
5 やられた…


love the world(初回限定盤)(DVD付)

Perfume
Tokuma Japan Communications CO.,LTD(TK)(M) (2008-07-09)
売り上げランキング: 6
おすすめ度の平均: 5.0
4 スルメ曲
5 Perfume is not "idol"!!
5 Perfume×中田ヤスタカ=無限大
5 初1位おめでとう☆
5 ただねえ

キュン度はちょっと低めだけど、やっぱりいい。
c/wの歌詞のちょっとしたギミック(see new・・・)もグっときました。
Perfumeの3人はみんな歯並びが良い!ますます好きになった。



爪爪爪/「F」
爪爪爪/「F」
posted with amazlet at 08.07.14
マキシマム ザ ホルモン
VAP,INC(VAP)(M) (2008-07-09)
売り上げランキング: 32
おすすめ度の平均: 5.0
5 これは事件ですね、確実に
5 100%買い
3 いい兆候ですね。
5 減らせファン!!
5 個人的に
以前、ゲキ×シネを見に月に3回ぐらい連続で通って以来
新宿にあるバルト9という映画館が好きです。

JR新宿駅からはちょっと距離あるんですが。
観終わった後、余韻持ちながら歩くのには良いかな。

そこのオンラインチケットサービス【KINEZO】を利用してみたんですが
最後の段階で???となってきたのでメモ。
※サイト上の説明は こちら

・希望の映画を選ぶ
・上映日を選ぶ
・上映時間を選ぶ
・希望席数を入力
・決済方法選択

と、ここまでは他のオンライン予約と一緒かな。

決済方法では「現金払い」に注意がひとつ。
日中の上映(AM11:00~)のものを現金決済にした場合
上映時間の1時間前までに発券しに行かないとキャンセルになること。

えー。それはちょっと不便。
まぁ、先にチケットだけ発券してお茶しててもいいけど
それって事前にオンライン予約してる意味あんまりなくない??
(予約してて結局来なくて空席になるのは・・・ってのもわかるんだけど)

てなわけで、カード決済にしました。

その後です。
メアドか電話番号あたりをIDに、予約番号をPWとして入力して
発券するのかと思ったら

「チケット発行いたしました。
このページをプリントアウトして映画館発券機にて
予約番号とパスワードを入力の上、チケット発券ください。」

・・・プリントアウト?パスワード??

予約確認メールには、上映詳細と、予約番号のみ。
一応プリントアウトしたら、同じ上映情報と予約番号のほかに
パスワードを記入する[ 空欄 ]が書いてある・・・。

勝手に決めて書いちゃっていいのか、
どこかに表示されていたのを見落としたのか
いや、画面まだ出てるけど、どこにも書いてないしなぁ。

とりあえず、プリントアウトしたので
当日にどうにかしよう。

それにしてもオンライン予約してるってのに
プリントアウトって無駄だなぁ。


※実は単純なことを見落としてたっぽい。
 解決編は 下記へ。
ネタバレ含みなので、ナルニア話(主にツッコミ)は続きから。



それにしても映画館で映画を見るのは
かなりパワーを使いますね。

「過剰」と思われそうなぐらい、いろんなことに反応しがちなので
抑えるのに一苦労。

映画館で欠かせないのはハンカチと膝掛けです。
涙と寒さの予防じゃないの。あ、寒さ予防はあるか。

悲鳴おさえと、びっくりしすぎてガタン!ってなったときのおさえ・・・。
恐すぎてビビリまくって、隣りの連れを蹴っ飛ばした前科ありなので。


緊張感あるシーンでは、
登場人物並みに息を殺して必死になってるらしいので
相当全力で映画鑑賞してるようです。

見終わったら体ガチガチですよ!!
正直めっちゃ疲れるし!
終わってもなんかドキドキしてるし!
うっかり悲鳴あげちゃったら、その後気まずいし!

ていうかー、逆ギレなんですけどー
日本人は映画を静かに見すぎー。
もっと反応していいと思いまーす。
じゃないと私みたいなのが悪目立ちするのでー。


こんなんじゃ寛容な人とじゃないと映画見にいけません。 しょぼー。

BEDWETTERS(よ、読めん・・・)の
「Dramatic Letter to Conscience」


MTV Europeでの新人賞(?)を受賞してのライヴアクトが
その場で見たら首を傾げたくなるほど酷かったのは、ご愛嬌。

良い感じなんだけど、ちょっと物足りない。でも気になる・・・なんでだ。

というわけでメモ代わりに動画貼っとく次第。
先日、伯父のお葬式があって久々に大阪へ。
集まった親族の中にいた
「伯父の奥さんのお兄さん」が、たいそうなオペラ好きで。

※伯父の奥さんのお兄さんて何て言うんだろう。
 とりあえず「おじさん」かな。

クラシック聴くのも好きだし
パヴァロッティの歌も良いなぁと思うので
ここはひとつ、オススメのオペラを教えてもらおう!と
連絡先を交換。 今風やね。

演目を教えてもらったら、CDレンタルして聴く、ぐらいのつもりでいたら
ドーン!!と こんな英才教育セットが・・・


メジャーどころで入門編の9作品分のDVD
(たぶん25~30時間ぐらいある)それにガイドブック
そして、A4にみっちりプリントされたお手紙。

手紙の域を超えて「前書き」「手引き」のような中にはこんなくだりも。
「お待たせいたしました。オペラ菌の培養が完成しました。」
「一度にたくさん送りすぎて、ゲップどころか下さないか心配です」

・・・下さない程度にゆっくりとオペラ菌に感染してみようと思います。

しっかしこの物量、情熱、さすが。
オペラ見にニューヨークへ行くだけはある。
(どころかオペラ旅行ではあちこち行ってるそうで)

70歳は越えてるおじさんなんですが
180cmぐらいある、パッと見の印象がイギリス人みたいなおじさんで
にじみでまくる賢さと、辛口で機知に富んだ話ぶりが面白い。


物覚えが悪いので詳細なストーリー展開を覚える自信は無いですが
いろんな歌曲が聴けるのがこれから楽しみ~!
  • ABOUT
エモこそすべて、な日常雑記。
  • カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

★人気のエントリー★
・口内炎を早く治す方法
・ポップオペラ・藤澤ノリマサ
・F-08A&F-09Aはこちらから



AMN
  • プロフィール
HN:
ゆき
年齢:
38
性別:
女性
誕生日:
1978/04/26
職業:
webコンテンツの仲介人
趣味:
サッカー・フットサル・ライヴ・観劇・諸々鑑賞・のんびり・睡眠
自己紹介:
のるかそるか→のる
石橋を→叩きながらスキップ
自己責任→重視
カレーは→辛口で
女は→度胸?
来るものは→拒む時もある
去るものは→表面上は追わない
行動力→突如発揮する
口内炎→しょっちゅう
ご連絡→こちらへどうぞ
yuki.n.0426★gmail.com
★⇒@に変えてください

SEO / RSS


  • ブログ内検索
  • comment
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
  • フリーエリア
なかのひと携帯アクセス解析
Copyright © PHASE DIAGRAM All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]