忍者ブログ
Admin*Write*Comment
PHASE DIAGRAM
[769]  [768]  [767]  [765]  [763]  [762]  [761]  [760]  [759]  [758]  [757
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前より和らいだ気でいましたが
やっぱりまだ強くみられるらしいですね、わたしは。

強いってなんでしょかねぇ。

その時々で起こること
直面しなきゃならんこと
振ってきたトラブル

色んなものの対処をしてきたら、こうなっちゃったんですよ。

強いて言えば、どれからも逃げなかっただけです。


逃げようとしなかったのは
「神様は、越えられない試練は与えない」って
子供の頃に教えられたからかもしれないです。


でも、そんだけです。





以下、人によってはヘヴィかもしれないんで追記で。



別に、逃げてもいいと思います。

全弾受け止めるのが最善とは限らない、とは思います。

判断は人それぞれなんで
自分がやってることが「最善」だとは限らないものですし。


その自分に後悔しなければ良いと思ってるんですが
こういう話になると、強い強いと度々言われるんで
結構、なんだかなーって気分。


何かを越えることに意味を感じてなければ
越えようなんて思いませんし
スルーできた方が余計な労力裂かなくて良いんじゃないでしょうか。

・・・って、スルーするのにも実は労力が要ると思うけど。
(最初にスルーを実行するまでと、そのスタンスを継続することが)

スルーっていいながら、
対象に対してどうこう言わなくなるだけで
溜め込みがちですし。


私は、すこしでも良い方向に変化して生きたいなぁ、と思う。


それに強くなったり越えなかったりしても
困らないと思う。

そういう人って、不思議と
(不思議でもなんでもないのかもしれないけど)
守られることも多いから。

許容してくれる場所があるなら、尚更。
そこを抜け出してまでどうこうって・・・難しい。
甘えられるならいいじゃない!
っていうか、いいなぁ!って思っちゃう。

出来ることなら守られもしたいですヨ。ほんと。



というのも。


前述の「神様は〜」のくだりが根っこにあって、結構大きいんですよ。
※別に宗教云々じゃないですよー。


物心ついた時には全身に熱傷してましたんで
純粋な子供にそれを晒すと、完全に「異端」なわけですよ。

それでも集団活動をやってかなきゃいけない。

助ける人がいるわけじゃないし
異端に対して完全に否定する子どもと過ごす。

子供心は日々ヒリヒリしてたわけです。

なんでそんなこと言われるのか。
なんでそんな扱いされるのか。

でも、逃げ道がない。
完全に逃げるなら、ほんとに世の中から居なくなるしかない。


でも、あっちの世界に行きかけて
わざわざ戻って来たのに、そんなのねぇ。

ありえないっすよ。もったいない。


というわけでーーーーー。

スパルタな両親の助けもあって、完全に逃げ(られ)ない状況で
幼少期〜中学ぐらいまで過ごしたら

こーいうことになりましたよ。


そんなわけです。











まるで生まれ持ったかのように
「ヌマさんは強いからいいかもしれないけど、私には」
みたいなこと言われるとねぇ。

まぁ。

もう。

憤慨する気なんてないんで、あはは、ぐらいですけど。




かる〜い感じで いっぺん死ねば、とおもいまーす。


※はぁ。会社の一件が発端で色々ぐるぐるしちゃったじゃないか!
 まったくもー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 無題
noimi 2006/06/03(Sat)10:43:56 編集
「私には」といっている時点で、言っている人は他者と自分に違い(異端扱いされている)あると感じている、と思うのですが、どうでしょうか?

それに強いといっても、
「我が〜」
「鼻っ柱が〜」というのもありますし。

自分の居場所を確保するのに命がけで奮戦するのは当然のことですが、一人ではできないこともあります。
守られたいなら、まず守ることからだと。
  • 無題
ゆき 2006/06/05(Mon)10:18:54 編集
>noimiさん
コメントありがとございますー

あー、我も鼻っ柱も強いですね、確かに!
我はどうにか抑えたいトコロです。
他人の意見を聞かないわけじゃないんですけどね…。

人が言う強いってのは
私は何らかに耐える強さだと捉えてたんですが
一概にどれとは言いにくいですね。

「私には」ってのは・・・うーん他者との間に違いは感じているでしょうね。
ただこの話の場合は1対1だったんで、
対自分かな、と。

しっかし、この件で人の意見聞けるとは思わなかったんで
ありがたいやら驚くやら。
カリカリしてるときだったから
結構アタマ冷えました。


守れるぐらいの余裕持っていきたいと思いまーす!
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
エモこそすべて、な日常雑記。
  • カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

★人気のエントリー★
・口内炎を早く治す方法
・ポップオペラ・藤澤ノリマサ
・F-08A&F-09Aはこちらから



AMN
  • プロフィール
HN:
ゆき
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1978/04/26
職業:
webコンテンツの仲介人
趣味:
サッカー・フットサル・ライヴ・観劇・諸々鑑賞・のんびり・睡眠
自己紹介:
のるかそるか→のる
石橋を→叩きながらスキップ
自己責任→重視
カレーは→辛口で
女は→度胸?
来るものは→拒む時もある
去るものは→表面上は追わない
行動力→突如発揮する
口内炎→しょっちゅう
ご連絡→こちらへどうぞ
yuki.n.0426★gmail.com
★⇒@に変えてください

SEO / RSS


  • ブログ内検索
  • comment
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
  • フリーエリア
なかのひと携帯アクセス解析
Copyright © PHASE DIAGRAM All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]