忍者ブログ
Admin*Write*Comment
PHASE DIAGRAM
[1000]  [999]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991]  [990]  [989
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モンゴルでやけどを負ったオド君の報道を見ました。

幼い男の子だからといって
背中の傷をさらす必要はあったのか
正直、気持ちがザワザワしてます。

自分の体表面に残る熱傷をみても
そんな気持ちにはならないけど
小さな子どもの傷を見るのは、なんともいえない。

背中をまくって傷を見せるのを
少年はいやがるそぶりで抵抗したらしい。
子供心にも羞恥心も、痛みの記憶もあるとおもう。

それをあんなにあちこちで(サイトでも報道でも)
さらさなければ、援助の手は出されないものなのか。

彼の助けになれば、結果としてOKかもしれないけど。
(熱傷の手術は本当に必要。それも今後繰り返し手術しなくちゃいけない)

でも、やっぱりちょっと複雑です。

事態を知ること、その上で想像力を働かせて
誰かの痛みを思いやる。
その上で、必要な手を差し出す、出来る範囲で。

広くいろんな人がそういう気持ちを持ち合わせてくれれば。

---

とりあえず「かわいそう」っていう表現は不愉快です。

「痛そう」 じゃなくて痛いの。
「熱かっただろうね」 って、あたりまえ。

上から目線で、自分じゃなくてよかったっていう安全圏から発言。
同情ならいくらでもできる、でもそれは相手に何のプラスにもならない。

身近で聞いたらだまってられないと思う。
(想像するだけでイヤだ・・・)

ショックで命を落とさなくて本当によかったけど
大変なのはこれから20年ぐらい着いて回るから・・・

心無いことを言う人が回りになるべく現れないように
繰り返される手術に負けない精神力を持てるように
夢に見てフラッシュバックしないように
少しの協力と、願いを持つことしか出来ないです。


いろんな人に願われて、
今の姿を見ると泣いて喜んでくれる人がいる。
生きて、歳をとるうれしさを折に触れ感じられる、
そういう時期が彼に来るように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
エモこそすべて、な日常雑記。
  • カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

★人気のエントリー★
・口内炎を早く治す方法
・ポップオペラ・藤澤ノリマサ
・F-08A&F-09Aはこちらから



AMN
  • プロフィール
HN:
ゆき
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1978/04/26
職業:
webコンテンツの仲介人
趣味:
サッカー・フットサル・ライヴ・観劇・諸々鑑賞・のんびり・睡眠
自己紹介:
のるかそるか→のる
石橋を→叩きながらスキップ
自己責任→重視
カレーは→辛口で
女は→度胸?
来るものは→拒む時もある
去るものは→表面上は追わない
行動力→突如発揮する
口内炎→しょっちゅう
ご連絡→こちらへどうぞ
yuki.n.0426★gmail.com
★⇒@に変えてください

SEO / RSS


  • ブログ内検索
  • comment
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
  • フリーエリア
なかのひと携帯アクセス解析
Copyright © PHASE DIAGRAM All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]