忍者ブログ
Admin*Write*Comment
PHASE DIAGRAM
[716]  [715]  [693]  [692]  [714]  [691]  [690]  [712]  [689]  [711]  [688
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不意にお誘いいただいて
名前だけ聞いたことあるバンドや、
全く知らないバンドを見に、一路渋谷へ。

Tomson Gazeleというバンドのレコ発ライヴでした!
それぞれのバンドが始まる前に、コメントビデオと
PVが流れるという、初見さんにも親切な進行。
諸々面白かった中の
印象深かった2バンドをメモーーー。


【極東侍】オフィシャルサイト
コメントビデオでB系なラップ調のノリだったんで
そーいうバンドかと思いきや。

ボーカル(裸足)はのっけからアンプに登って煽りに入るわ
ベース(裸足&メガネ)はどたばたと動き回るわ
ギターも帽子をすっ飛ばす、というような
直球ロックな人達でして。
予想外なところでツボを突かれて、すっごい楽しかった。

そういえば、ドラムが女性だったんですが、
まったこれがヘタに女子度を売りにしてなくて
ハードな叩きぶりが格好良かったー。

侍な魂が好きなモノの端くれとしては
「一刀両断」もタイトルからちょっと来た。
PVにあった「声(コトノハ)」も、イントロからワクワクする流れで

…なんて言うんでしょか。
ノリやすい。わかりやすい。受け止め易い。
首も腰も入るノリっていうんでしょか。
でもって拳も揚げて一緒に叫べるような感じでして
すっごく熱かったー!!

底冷えしたのが、ここであったまりました。
いやーラッキーな出会いでした。


【ドゥードゥルmaster】→オフィシャルサイト
ぽわんとした女の子ボーカルで
掴んでノリ易いメロディーがPVで印象に残りまして。
ほっほーぅ、かわいーw と思いきや。

この女の子が! すーーげーー力強くってびっくり。
目に映るものなんでも吸収して吐き出すんじゃないかって感じで
ポップで元気な歌には
持てる全てを載せて投げてくる感じで
目を見張ってしまうぐらい。

「コーヒームード」って曲の
 ♪君はレモンティー僕はコーヒー
 ♪君は左 僕は右へ

っていう、相容れない切ない感じも

4つ打ちでグングンのぼっていく「青空」の
突き抜ける感じも
気持ちがどんどんキラキラしていくようで、気持ちがよかった。

かと思えば「鈍色の空」での叫び。

鳥肌。鳥肌。

匂いやメロディーに残る、記憶やら思い出やらの端々を
見つけたときのきっつーい気分。
敢えて見たいとは思わない部分を突きつけられるような
(見たくなくても過ぎた現実なので、それ自体は変えられないんだけど)
そんな気分がド直球で飛んで来ました。。。

うーわー、って圧倒されたライヴも
最後の「虹色シューター」っていう曲の
終わりないのびのびした感じに
完璧にエネルギーチャージされて、とてもスッキリ★

はー!って大きく息を吐きたくなるような
えらいでっかいものを見た気がしました。

---

あーーーーーーー
もう、ほとんど偶然で見に行ったけど
たのしかったー!

かほりちゃん、どうもありがとー♪
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • 極東侍/doodle★master ライブ in 渋谷
URL 2006/02/13(Mon)09:50:17
{/kaeru_fine/} 今日は仕事がお昼に終わってしまったので、急遽ライブを見に行く事になりました。極東侍とドゥードゥルマスターのライブです。 とりあえず昼間からドクターポリエステルハカセの路上ライブを見に行っていたらしい婦女子たち三人と渋谷センター街で合流し、渋谷乙へ。「おとめ」じゃなくって「きのと」ね。昔これを「ゼット」と読んで大恥をかいた事があります。それでいいんだ。恥をかく事は恥ずかしい事じゃない。そういや昔ジョジョで乙雅三っていう背中を見られると死んでしまうキャラがいたな〜。 ってなわけで合流が早かったし、極東侍が一バンド目という事もあって久々に最初から最後までライブを見ましたね。今日はTomson Gazeleさんというバンドの主催の企画だったのですが、出たバンドは全部良かったし、5バンドという数もちょうどよかったんだろうな。 極東侍のライブを見たのは5、6回目くらいかな?去年の8月に対バンして以来だから半年ぶりになります。そのステージアクションの狂いっぷりは相変わらずだったけど、ライブをたくさん重ねてきて貫禄のようなものを感じたなぁ。非常にステージ映えしたし、曲の流れも良かった。ボーカルのノブ君はMCはどちらかというと苦手とか言う話を昔していた気がするけど、完全に板についていたよ。 極東侍はマイナー調の曲が多く、疾走感のある骨太な熱いバンドです。このバンドの真価はライブを見てこそわかると思うので、興味のある人は一度見にいってみてください。 そしてドゥードゥルマスター。女の子のいるバンドの写真をとっているとお宅野郎と間違われやすいので普段はとらないようにしているのですが、今日はがんばってとってみました。ほのぼの系女性ボーカルとちょっと不思議な感じのノッポなギターさんと野生的で良いメロディーを奏でるベースさんのバンドです。ドラムはヘルプのようです。ライブを見るのは今回で二回目でした。ほのぼの系と書いたけど、ぼーかるのみかんさんは歌がすごいんです。特徴のある声で好きなのだけど、表現力豊かというか、非常に感情を感じる歌なんです。そこに綺麗さとヒステリックさのあるギター、暖かいベースがかぶって僕たちを圧倒してくれます。例えるならば白い画用紙にクレヨンで描かれた絵のような力強さと切なさをもっています。 今回はやらなかったけど、前回聴いて一発で
  • ABOUT
エモこそすべて、な日常雑記。
  • カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

★人気のエントリー★
・口内炎を早く治す方法
・ポップオペラ・藤澤ノリマサ
・F-08A&F-09Aはこちらから



AMN
  • プロフィール
HN:
ゆき
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1978/04/26
職業:
webコンテンツの仲介人
趣味:
サッカー・フットサル・ライヴ・観劇・諸々鑑賞・のんびり・睡眠
自己紹介:
のるかそるか→のる
石橋を→叩きながらスキップ
自己責任→重視
カレーは→辛口で
女は→度胸?
来るものは→拒む時もある
去るものは→表面上は追わない
行動力→突如発揮する
口内炎→しょっちゅう
ご連絡→こちらへどうぞ
yuki.n.0426★gmail.com
★⇒@に変えてください

SEO / RSS


  • ブログ内検索
  • comment
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
(12/12)
  • カウンター
  • アクセス解析
  • バーコード
  • フリーエリア
なかのひと携帯アクセス解析
Copyright © PHASE DIAGRAM All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]